スキンケアのために行った美顔エステのことについてその時の反省点を当時を振り返り書いてみました。

肌に合うスキンケアをアドバイス エステは頼れる存在
肌に合うスキンケアをアドバイス エステは頼れる存在

スキンケアのために行った美顔エステのこと

肌に合うスキンケアをアドバイス エステは頼れる存在
女性にとってスキンケアは大事である。ある日そう思った私は初めて美顔エステに行ってみることにした。
とても暑い日だった。そのエステまでは歩いて1時間だった。当時とても美容を気にしていた。運動も兼ねて歩いてその店まで行くことにした。
正直この時は、この暑い炎天下の中1時間も歩いてお店まで行く根性をきっと誰か褒めてくれるに違いないと思っていた。エステは一万円だった。ちょっと、高いと思ったがこれも美のためであり仕方がないと思った。店について店員さんが、「良く日に焼けていらっしゃいますね。大丈夫です当店では日焼けをした肌のダメージを緩めるオイルもございます。
こちらも追加しては如何でしょう?」と勧められた。私はこれもあくなき美の追求のためには必要な出費に違いと思いお願いすることにした。

日焼けで火照った肌にひんやりとしたオイルはとても気持ちがよかった。やっぱり来てよかったと心から思った。その証拠にとてもきれいになった気分になった。店を出て、また家まで歩いて帰った。ちょうど母が帰ってきたところだった。母は汗だくになった私を見るなり「あんた、すごい日焼けね。たまには肌の手入れでもしたらどう?そういえばお母さんエステの割引券貰ったのよ。まぁ効果はたいしてないだろうけれど、あんた、行ったほうがいいんじゃない?顔焦げているわよ。はいこれ、あげる。」そのチケットは私が先ほどお世話になったお店のチケットだった。私は何も言えず、自分の部屋に入ってその日の行いを深く反省した。

おすすめサイト一覧

Copyright 2017 肌に合うスキンケアをアドバイス エステは頼れる存在 All Rights Reserved.